哲学者の小川さん

アクセスカウンタ

zoom RSS 2008年11月15日

<<   作成日時 : 2008/11/15 20:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 「頭の筋トレ」。今日毎日新聞に掲載された、私のエッセーのタイトルです。実は「公共哲学」について書いたのですが、せめてタイトルぐらいは柔らかくしてみました。ただ、エッセーというのは、自分の思いの丈を自由に綴った文章ですから、本来カチカチの論文みたいなものにはなりようがありません。エッセーという言葉も、モンテーニュというフランスの思想家が、自分の思いを記した『エセー(随想録)』という書の名に由来しています。
 「私はものを書くとき、書物の助けを借りたり、かつて読んだことを思い出したりしないようにしている」。これは『エセー』の一節ですが、厳しくも大事なことを書いているように思います。思いの丈とはいえ、私たちの思考というものは、ついさっき読んだ本、ついさっきテレビで聞いた言葉に侵食されています。それらを咀嚼して、本当に自分の考えとして発信できるかどうか。どこかで聞いたようなものとは一味違う、そんな面白いエッセーは、それが実践できたときはじめて紡ぎだされるのでしょう。私の毎日新聞のエッセーは、今後月一回掲載されます。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
2008年11月15日 哲学者の小川さん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる