本ブログ終了のお知らせ(2022年6月3日)

長年このブログ「哲学者の小川さん」を更新してきましたが、本日をもって終了させていただきます。というのも、BIGLOBEのウェブリブログ自体がサービスを終了するということで、2023年1月末以降は自動的に投稿できなくなってしまうからです。まだ半年くらいはあるのですが、少し早めに閉じさせていただく次第です。これまで10年以上にわたり読んでいただいた皆様、ありがとうございました。最初の頃はしっかりとブログらしいことも書いていたのですが、最近は告知するだけの場になってしまっていました。それでもアクセスしていただき感謝しております。ツイッターはこれまで同様投稿し続けますので、今後はそちらの方をご覧いただけると幸いです。アドレスはこちらです→https://twitter.com/htsh1970

日経フィナンシャルコラム更新(2022年5月29日)

私の寄稿している日経フィナンシャルのコラム「知の旅、美の道~Journey to Liberal Arts」が更新されました。今月は悪についてです。記事のタイトルは「悪とは何か レッテルでごまかす危うさ」です。皆さんはどういう意味で悪という言葉を使っていますか?
https://financial.nikkei.com/article/DGXZQOUB221C10S2A520C2000000?s=1

これからショート動画は火曜日のみの配信です!(2022年5月10日)

YouTube「小川仁志の哲学チャンネル」shorts(ショート動画)44回目アップしました。今回は「私はいったい何をしたいのか?」です。なお、これからショート動画は火曜日のみの配信になります! あまりにも忙しくて……。引っ張りだこですいません!
https://www.youtube.com/shorts/W1EXxTtRboI

ウクライナ侵攻、戦況より道徳を論じるべき(2022年4月17日)

私の寄稿している日経フィナンシャルのコラム「知の旅、美の道~Journey to Liberal Arts」が更新されました。今月はロシアによるウクライナ侵攻についてです。哲学はこの事態をどうとらえるべきか。記事のタイトルは「戦争に正当性なし 語るべきは戦況ではなく道徳」です。
https://financial.nikkei.com/article/DGXZQOUB1345X0T10C22A4000000?s=1