2008年9月4日

 はじめまして。異色の哲学者小川仁志です。初の著書『市役所の小川さん、哲学者になる  転身力』が、11月に海竜社より刊行されます。私の激動の半生を描いたものですが、中身はすべての転身したい人に当てはまる自己啓発本です。話のヤマ場は、働きながら社会人大学院に通っていたごく普通の市役所平職員が、ある日突然准教授、しかも哲学者になってしまったというものです。
 今回はその出版を記念して、ブログを開設することにしました。仕事では書いてますが、個人的なものは初めてです。どうぞよろしくお願いいたします。

この記事へのトラックバック