今日の日経新聞に載ってます!(2020年7月23日)

今日7月23日付の日経新聞「文化欄」に私の記事が載っています。現代の5人の哲学者を紹介する「Nextストーリー 哲学者が考えていること」の第四弾。先日デジタル版に掲載されたものとほぼ同じ内容ですが。なぜ私は哲学者になったのか、そして何を目指すのか。「する哲学」、「公共性主義」といった私が掲げるキーワードに着目しつつ、丁寧に紹介していただいているいい記事です!

私が監修した漫画『ペスト』が出ます!(2020年7月21日)

私が監修を務めた『まんがでわかるカミュ「ペスト」』(宝島社)が出ます。漫画も原作に忠実につくられていますし、何より今のコロナの状況がよくわかる解説が随所に盛り込まれていて、小説の内容だけでなく感染症の背景知識も身につくお得な一冊です。7月28日発売です。お楽しみに!
peste.JPG

高校での哲学的課題解決プロジェクト(2020年7月19)

先日美祢青嶺高校にて、課題解決授業を開始しました。1年間限られた時間数ではありますが、生徒たちは自分の住む地域の諸課題に取り組みます。私の役割は、通常の課題解決の手法を伝えるだけでなく、哲学的視点から問題の本質を考えるよう導くことです。彼らの成長が今から楽しみです。
https://www.minato-yamaguchi.co.jp/yama/e-yama/articles/12695

『世界哲学史7』出ました!(2020年7月11日)

以前告知した『世界哲学史7』(ちくま新書)が出ました! 哲学の歴史を西洋の視点に偏ることなく、世界的視点で俯瞰した画期的なシリーズです。第7巻は主に近代の自由を取り扱っています。そして私もプラグマティズムの章を担当させていただいています。なんとこの第7巻は、発売数日にして即重版決定のようです。パンデミックで自由が制限される時代だからこそ、自由の哲学を紐解こうという機運が高まっているのかもしれませんね。