ウクライナ侵攻、戦況より道徳を論じるべき(2022年4月17日)

私の寄稿している日経フィナンシャルのコラム「知の旅、美の道~Journey to Liberal Arts」が更新されました。今月はロシアによるウクライナ侵攻についてです。哲学はこの事態をどうとらえるべきか。記事のタイトルは「戦争に正当性なし 語るべきは戦況ではなく道徳」です。
https://financial.nikkei.com/article/DGXZQOUB1345X0T10C22A4000000?s=1

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント